ライフサポート依頼/電線まで届いてしまった木の伐採

2022年06月07日
木の伐採 0
今回のライフサポートへのご依頼宇部市内のシニア宅にて高くなりすぎた木の伐採です。
高くなりすぎて電線まで成長したイブキの高さを3/1くらい下げるために伐採していきます。

それでは見てみましょう↓↓
22-06-06-07-24-53-478_deco.jpg

写真手前が市道になっていますので、市道にはみ出さないよう横枝はちょこちょこ剪定してきたように思われます。

このイブキはとなりの電柱と背丈を競っているみたいですね。

このイブキともう一本、こちらも撤去・伐採します↓↓
22-06-06-07-25-35-562_deco.jpg

こちらもイブキですかね。もう枯れてしまっていますが、なぜか二本とも右に傾いています。

1本目の木の伐採作業は高所作業車で電線に気をつけながら上から少しずつカットしていきました。
2本目の木は枯れているとはいえ幹が太くて重いので細かく伐採していき撤去しました。

仕上がりはこんな感じです↓↓
22-06-06-07-26-07-592_deco.jpg

22-06-06-07-26-39-804_deco.jpg

これでさっぱりしましたね。

高くなりすぎた木は台風で倒れてしまったり、電線まで掛かってしまったりと気にならざるをえなくなってしまいます。早めに対処して日々のお悩みを減らしていきたいものですね。

ライフサポートでは高くなりすぎてしまった木なども、剪定・伐採も承っていますのでお困りのさいはご相談ください。


今回もご覧頂きありがとうございました。




〒755-0241 山口県宇部市東岐波2606-1
 携帯電話 050-3631-1580
本部 0836-58-5759







関連記事
スポンサーサイト



Comment(0)

There are no comments yet.